KOSOMA

子育てママ応援サイト

おでかけ・旅行 使ってみた・行ってみた

軽井沢の穴場スポット&ショップのおすすめ10選【本当は教えたくない】 

投稿日:2018-04-17 更新日:

暑くなると行きたくなるのが涼しいところ。

私は家族で毎年、夏になると涼を求めて軽井沢に行きます。

軽井沢に行くと基本的にはあまり出かけずのんびり過ごすのですが、せっかく軽井沢に来たのだからと少しは外出もしますよ。

夏の軽井沢、本当に混みます。
旧軽井沢銀座通りやアウトレットは激混みです。
車で渋滞にハマるとなかなか出れないんですよ。

なので、今回はそんな激混みのところではなく、やや混みくらいの穴場スポットをご紹介します。

ちょっと場所的に軽井沢から離れているところもありますが、ご了承ください。
どうしても混雑を避けると少し離れた場所になってしまいます。

※テレビや雑誌などのメディアで紹介されて、私が知らない間に激混みスポットになっていたらごめんなさい。

鬼押出し園

HTさん(@tokyo_girl0519)がシェアした投稿 -

まずは、鬼押し出し園をご紹介します。
住所だと、群馬県になるので厳密には軽井沢ではないです。

なぜ、私がこの場所を紹介するかと言いますと、ここで買った「子授かり」のお守りのおかげで息子を妊娠することができたからです。
まぁ、このお守りだけで妊娠したわけではないと思いますが、私は信じています。

今は、その「子授かり」のお守りは返して、「身体健康」のお守りをお財布の中に入れています。

そして、この景色が不思議ですよね。
日本じゃないみたいです。

歩いて観音堂まで行くと結構疲れます。
歩いている途中に「ヒカリゴケ」など珍しい植物もあって、いい散歩コースです。

駐車場は結構広いです。
私は何度か行きましたが、車をとめられなかったということはありませんでした。

住所


〒377-1593 群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053
TEL:0279-86-4141

スポンサーリンク

軽井沢タリアセン

軽井沢タリアセンは、美術館があったり、ゴーカートやテニス、子供が遊べるちびっこ広場などがあります。

私は、主人と結婚する前に行きました。
のんびりテニスをしたり、散策したり、ゴーカートに乗ったりとはしゃぎ過ぎて、翌日ひどい筋肉痛になっちゃいました。

池の鯉が多過ぎてちょっとひくぐらい怖いです。
池にちょっと近づいただけで、「餌くれ」アピールがすごいです。

どうゆうわけかそんなに混んでいません。
なので、小さなお子さん連れでも安心です。
息子がもう少し走り回れるようになったら、連れて行こうと思います。

住所


〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉217
TEL:0267-46-6161(代)

オーベルジュ ド プリマヴェーラ

宋爽さん(@stefaniesong)がシェアした投稿 -

ここは、ランチにふらっと入ったところ。
時間をずらして、二人くらいなら待たずに入れたりします。

場所は、旧軽井沢銀座通り入口の軽井沢ブライダル情報センターの横の道を入って行ったところにあります。
旧軽井沢銀座より離れているからか、そんなに混んでないのかな?
それとも私が行った時たまたま入れたのかな?

ここは、結婚式もできるオーベルジュ(宿泊施設があるレストラン)なので、ランチでも結構本格的なフレンチが味わえます。
なかなかいいお値段ですが、味は間違いなしです。

残念ながら、子連れはちょっと難しいです。

住所


〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1278-11
TEL:0267-42-0095

パスタ工房 グラティナ

ここは、随分前からお店の前を車で通って知ってはいたのですが、行ったのはここ最近です。

確か、夕飯をどうしようか悩んでて、食べに行っても待つし、ツルヤに行っても混んでるし・・・。
そんな時、このお店を思い出して利用しました。

パスタソースが絶品で生パスタや茹でた乾麺も売っているので、家ですぐに食べられるのがいいです。
あと、「グラティナセット」があったら絶対買った方がいいです!!
これとパスタとワインがあれば、立派なディナーになります。

住所


〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分1394-3
TEL:0267-31-6040

浅野屋 軽井沢信濃追分店

浅野屋と言えば、旧軽井沢銀座の店舗が有名ですが、あそこは人が多くてパンを買うのも一苦労。

軽井沢信濃追分店は店舗が小さくて旧軽井沢銀座の店舗みたいにレストランもありませんが、その代わり人が少ないのでゆっくりと買い物ができます。

なので私はいつもここで買ってます。穴場で本当におすすめ!!
レバーパテが美味しいのでいつもパンと一緒に買っちゃいます。

住所


〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町大字追分974-9
TEL:0267-46-4614

佐藤肉店

asami yamatoさん(@asa0926yamato)がシェアした投稿 -

こちらは、中軽井沢駅近くのお肉屋さんです。
いろんな種類のお肉があって、味付けしてあるお肉もあるので自宅で使うようによく買います。
お気に入りは、バジル味のチキンです。あとは焼くだけってところまで調理してあります。

夕飯を作るのが面倒な時によく利用しています。

住所


〒389-0112 長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢16-1
TEL:0267-45-5363

ファインコスト メッツゲライ カタヤマ

@atsukomieleがシェアした投稿 -

こちらもお肉屋さん。
ここは、お肉ももちろんですが、ソーセージやハム、デリがおすすめです。
滞在中の朝ごはん用のソーセージを買ったり、夜のおつまみ用にハムやデリを買ったりします。

ここは、人気があって駐車場が狭いので、ときどき入れないこともあります。

住所


〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口456-2
TEL:0267-32-3539

千ヶ滝温泉

aiccoさん(@aicco.cco)がシェアした投稿 -

軽井沢星野ができて、さらに寂れた感じになってしまいましたが、そのぶん人が少ない。
温泉にたくさんの人がいたら嫌ですよね。のんびり温泉につかるには、ガッラガラの千ヶ滝温泉がちょうどいい。

おしゃれでモダンな温泉を求めている人には、ちょっとって感じですが、「温泉ってこんな感じだよね」って割り切れる人にはとてもいい温泉だと思います。

お風呂上がりに併設されていた「スイーツランベルセ」のプリンを食べるのが楽しみだったのですが、移転してしまったみたいです。残念。

住所


〒389-0198 長野県北佐久郡軽井沢町千ヶ滝温泉
TEL:0267-46-1111

わざわざ

ここは、もう軽井沢ではないですね。
知り合いに連れて行ってもらって、パンを買ってきました。
お店はここしかないのに結構お客さんがいます。お店も小さいので店内はギュウギュウでした。
なんで?と思って調べたら、結構有名なお店みたいですね。知らんかった〜。

パン以外に日用雑貨なども売っていました。
私が行った時は、「もんぺ」を売ってました。

このお店は、とってもアクセスが悪い場所にあるにも関わらず、結構混んでます。
気になる方はお早めに行った方がいいですよ。

住所


〒389-0403 長野県東御市御牧原2887-1
TEL:0268-67-3135

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢に行ったら、やっぱり行きたい!?

私も今まで行ったアウトレットの中で軽井沢のアウトレットが一番好きです。
というのも、ショップの多さはもちろんなのですが、多いからか他のアウトレットにはないショップもあって楽しいですよ。

ただ、ここは激混みです。
駐車場は広いので駐車場まで行けばもう大丈夫なのですが、アウトレットに行く道がすんごーく混むんですよ。
まず、お盆や連休などは絶対避けた方がいいです。
あと、早めに出発することをオススメします。

住所


〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL:0267-42-5211

さいごに

軽井沢が好きすぎて、長くなってすみませんm(_ _)m

なんか食べ物屋さんばかりになってしまいましたが、どこもそんなに混んでなくて(軽井沢・プリンスショッピングプラザは除く)、さっと行ってさっと入れるところばかりです。
なので、本当は教えたくないんですけどね。

ただ、ハルニレテラストンボの湯に行ったことないなら一度は行った方がいいかもしれないですね。
せっかく軽井沢に行くのなら。

ちなみに私も一回しか行ったことないです。トンボの湯にいたっては、一度も行ったことないです。

私の感想ですが、一度行けばいいかなって感じです。

覚悟しといた方がいいのは、ハルニレテラスもトンボの湯もすんごく混みますよ。これだけは間違いない!!
だって、目の前の道が星野渋滞起こしてますから。

軽井沢は、とにかく渋滞すると全然、車が動かなくなるので、余裕を持った旅行プランをおすすめします。

ちなみに、ツルヤは長野県にいくつか店舗がありますが、軽井沢店が圧倒的に品揃えがいいのです。
ただ、軽井沢店、めちゃくちゃ混むので、一回でまとめてお買い物することをオススメします。
レジが本当に混むので、滞在中の買い物とお土産などを初日に済ませるのがいいですよ。
ツルヤのオリジナル冷凍食品と惣菜の山賊焼きがおすすめですよ。

軽井沢は、関東から近くて、旅をしてる感じになれるので本当におすすめします。
私もまだ、子連れのお出かけをあまりしていないので、どんどん新しいスポットを探したいと思います。

ぜひ、夏の軽井沢を楽しんでください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク







-おでかけ・旅行, 使ってみた・行ってみた

Copyright© KOSOMA , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.