KOSOMA

子育てママ応援サイト

ファッション 美容・コスメ

【2018年春】トレンドのヘアカラー「ブルージュ」が大人かわいい♡

投稿日:2018-03-07 更新日:

暖かくなってきましたね。花粉が気になるところですが、おしゃれもしたくなるのが春です。

私もそろそろ美容院に行こうかと思っているのですが、どんな髪型にしようかいつも悩んでしまいます。

私は、ずっとショートカットなので、今回も短くする予定なのですが、いつもいつも同じではつまらないですよね。

ということで、ヘアカラーで春っぽい感じにしようかなと思っていろいろ調べてみました。

今年の春のヘアカラー選びの参考にしてみてください。

2018年春のトレンドのヘアカラーとは!?

2018年春に流行るヘアカラーは、何でしょう?
すばり!2018年に流行する髪色は、ダーク系アッシュカラーです。

ブルージュや、ラベンダー系のヘアカラーはこれまでも春にぴったりでしたが、例年よりもやや暗めのトーンがおすすめです。

アッシュカラーとは

アッシュ系とはヘアカラーにおける色の表記のひとつです。

アッシュを直訳すると灰色となりますが、同じく灰色を意味するグレイが無彩色なのに対し、アッシュというとねずみ色や鉛色などのカラードグレイを意味します。

ヘアカラーのアッシュ系になると少し色合いが変わり、灰色がかったくすんだ感じの色みになります。これは赤みがかった日本人の黒髪にそのままカラー剤をのせてもアッシュ系の色にはならないため、赤みを打ち消す補色になる青系の色を使うためです。ひとくちにアッシュ系と言っても、元の髪の色・染まり具合・髪質により色味は変わってきます。

グレイを強く出したい時は一度ブリーチをしてからヘアカラーをします。髪全体をブリーチするのが気になる場合はウィービングという方法があります。これは筋状にブリーチをしてからカラーをすることで色の入り方が変わり、雰囲気のあるヘアスタイルを演出できます。青みのあるアッシュ系のカラーは赤みを抑えて柔らかな雰囲気を出してくれますが、寒色系の染料は粒子が大きく髪の内部に入りにくいため他のカラーに比べ色落ちも早いようです。他のカラーとの組み合わせやウェーブやカールを組み合わせることでめだたなくなります。

出典:ホットペッパービューティー

私的解釈で簡単に言うと、青系灰色といったところでしょうか。
しかも今年はそのダーク系が流行りみたいですね。

こんな感じですかね?(←文字の色で表現してみたのですがわかりますかね?)

スポンサーリンク

ブルージュ

ブルージュカラーとは、ブルーとベージュを合わせたヘアカラーのこと。 ベージュのカラーにブルーの色味を入れることで、 髪の赤みを消し、驚くほどの透明感が出ちゃうのです♡ 青みがあって、透き通っているような髪色がオシャレ女子の心を掴んでいるみたい・・・!

出典:HAIR

赤みを消すことで透明感が出るんですね。外国人風な感じでおしゃれです。

ブルージュカラーのスタイル別をご紹介

ショート

外国人風のカールがアンニュイな感じでいいですね。このカラーだと確かに透明感が出て春にぴったりです。

耳にかけれる長さのショートボブです。この長さはショートのわりにアレンジができていいんですよね。私の好み的には、カラーはこれくらいいっちゃってもいいかもしれないです。

外ハネスタイルのショートです。元気な印象ですが、カラーがブルージュだと大人っぽくなりますね。

ミディアム

外国人風のゆるーいウェーブとブルージュの組み合わせです。透明感が増しますね。

こちらもゆるふわウェーブです。こちらはハイライトが入っていて、立体感がありますね。

こちらは今年流行の外ハネボブです。やっぱりかわいいなぁ。万年ショートの私の憧れです。

ストレートのボブの毛先を内巻きにカール。カラーをブルージュにすると抜け感がいいですね。

ロング

ゆるふわロングとブルージュの組み合わせです。透明感が出て儚さを感じます。

ロングスタイルになると急に大人っぽくなりますね。憧れる〜。

さいごに

アラフォーの大人女子には明るめカラーを取り入れるのは若作り感が出てちょっと躊躇していたのですが、ダーク系アッシュカラーなら挑戦できそうです。

また、ブルージュは外国人風のゆるふわウェーブと愛想ぴったりみたいですね。

私もこの春は、「ゆるふわ」と「ブルージュ」に挑戦して透明感マシマシの大人かわいいヘアにしてみたいと思います。

みなさんもぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク







-ファッション, 美容・コスメ

Copyright© KOSOMA , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.